ブログ一覧のトップ > 2020-02-03投稿

日経225オプション取引ブログ

日経225トレード・ブログ

投稿日:2020-02-03 (月)

2/3のトレードとポジション

先物

今日は先物は一切触っていません。

というのはオプションの処理である程度満足してしまったので先物までやるエネルギーがありませんでした。

というよりやっぱり先物は手間がかかる割に儲けることができません。

去年やたらと実績が良かったですが正直いま皆様にお伝えしている先物が私の全力です。

その点アシュラトレードポジションでのお伝えしているオプションに使っているパワーは全体の10%以下です。



OP

先週のナイトセッションは22600円台で引けていたのでそのあたりから寄り付くのかなぁって思っていましたが思いのほか下落の勢いがありませんでしたので処理そのものはとても簡単にコール期近の半分切って完全に上昇へのリスクはノーリスクにして3月限コール売りを作りました。

すでに詳細は有料メルマガにて午前中に配信済みですが、大きなポイントは下記の2点です。

・2月限P22875の売り玉を1枚も決済せずに我慢。

・2月限のコール買いの位置を引き下げずに引き続きプット買い玉が伸びるに任せておく。

この2点がどの程度吉と出るのか。

詳しい解説は是非YouTubeチャンネルをご覧ください。



本日の取引

2月限C23875@25円×5枚決済買い

3月限C23875@120円×15枚新規売り



今後の展望

下落

本日の損益
OP  +52.5万

先物


2月の損益
OP  +52.5万

先物 



2020年合計+(OP+73万 先物+214万)
1月+2,870,000(OP+73万 先物+214万)
2014年合計 +24,218,000
2015年合計 +41,065,000
2016年合計 +6,117,000
2017年合計 +13,939,000
2018年合計 +13,483,000
2019年合計+28,664,000(OP+1388.2万 先物+1478.2万)

日経平均株価(N225)過去の市場データ

日付 終値 始値 高値 安値 出来高 前日比%
2020-02-03 (月) 22,971.94 22,874.27 23,023.73 22,775.92 725.33M -1.01%
2020-01-31 (金) 23,205.18 23,148.92 23,421.59 23,139.98 753.66M 0.99%
2020-01-30 (木) 22,977.75 23,284.58 23,318.57 22,892.95 695.56M -1.72%
2020-01-29 (水) 23,379.40 23,309.32 23,392.61 23,214.28 549.20M 0.71%
2020-01-28 (火) 23,215.71 23,126.93 23,243.36 23,115.15 643.74M -0.55%
2020-01-27 (月) 23,343.51 23,427.90 23,463.89 23,317.32 624.17M -2.03%
2020-01-24 (金) 23,827.18 23,850.12 23,869.38 23,755.32 486.58M 0.13%
2020-01-23 (木) 23,795.44 23,843.51 23,910.01 23,779.23 555.11M -0.98%
2020-01-22 (水) 24,031.35 23,835.49 24,040.87 23,831.10 489.71M 0.70%
2020-01-21 (火) 23,864.56 24,072.81 24,081.75 23,843.48 445.89M -0.91%
ブログの一覧に戻る

日経225投資取引 最近の投稿


  • 日経225オプション_ブログ_カテゴリ1
    9/30の市場動向と予定

    OP 23500以上の価格帯で安定して来週に入ってきたらプット売りを回転かけていけそうです。 23250に買いがあるので1000円くらいは動いてくれればなんとか形にはなってくるんじゃないかと思って . . .

    [ 続きを読む ]
  • 日経225オプション_ブログ_カテゴリ1
    9/30no

    OP 転換線を上抜いて寄り付きます。 完全に窓を開けるくらいの勢いですね。 昨日すべてリスク回避しておいてよかったかもしれませんね。 中途半端に獲りに行くよりはよほどよかったと思います。 1 . . .

    [ 続きを読む ]
  • 日経225オプション_ブログ_カテゴリ1
    9/30no

    OP 転換線を上抜いて寄り付きます。 完全に窓を開けるくらいの勢いですね。 昨日すべてリスク回避しておいてよかったかもしれませんね。 中途半端に獲りに行くよりはよほどよかったと思います。 1 . . .

    [ 続きを読む ]
ページの最初にもどる