日の丸の日経225オプション取引教材

 

相場がこの先上がるか下がるかを予測しなくても利益を得ることも可能な市場があるってご存知でしたか?

 

「上がりそうだから買おう」
「下がりそうだから売ろう」

 

  • 株やFXのようにこうした予想は一切不要!
  • チャートに張り付く必要性も全くなく、チャートチェックは毎日10分程度の時間があればOK!
  • それでいて月利20%、年利100%は初心者の方でも無理なく狙える市場。
  • しかも安定して7割〜8割の勝率を年単位でキープし続ける事が可能です。

 

それが日経225オプション取引です。

 

 

そんな日経225オプション取引を手軽に簡単に始めたい方向けに、私が書き下ろしたマニュアルやその他教材についてご案内させて頂きます。

 

  • FXや株では思う様に勝てなかった・・・
  • チャートに張り付いたりせず時間に余裕を持てる投資を探している
  • シンプルな投資で利益を継続してあげ続けたい

 

このように考えた事のある人は是非日経225オプションをこの機会に学んでください。

初めまして日の丸です

はじめまして日の丸と申します。
日経225オプション取引を行うようになってから丁度20年になる個人投資家です。
日の丸の日経225オプショントレード(https://ameblo.jp/nikkei225-op/)というブログで毎日相場観や取引記録を記事にしています。

 

最初に私が手を出した相場は先物でした。
上がりそうなら買うといういわゆる当たり前の投資をしていたのですが、上がるか下がるかの予想をコンスタントに当て続ける事ができず、あっという間にそれこそ数ヶ月で何百万円もの資金を失いました。

 

”相場で食っていく”という夢を諦めきれず、でも資金は減る一方でかなり神経をすり減らしていた時に、知り合いの投資家の方から教えて頂いたのが日経225オプション市場でした。

 

先物に限らずFXや株などとも違って、日経225オプション取引では相場がこの先上がるか下がるかを予想しなくても(予想したとしてそれが当たらなくても)利益を得られるという取引方法があります。

 

こんな投資が、市場があったんだ!と目から鱗だった私は、それ以来日経225オプション取引だけで経済的自由と時間的自由を手に入れる事ができました。

 

チャートに張り付く事もなく、日足ベースのゆったりとした取引だけで月利20%以上。年利ベースでもコンスタントに100%以上を稼ぎ続けています。

 

私の場合、毎月自由になるお金は1000万〜2000万円程度。

 

日経225オプション取引をマスターしたおかげで、海外旅行、買い物、高級車、高級マンション、外食などなど・・・あらゆる点で経済的自由を手にいれています。

 

しかも毎日チャートチェックは朝の10分だけ。
時間さえあればチャートに張り付いて相場が上がるか下がるかをにらめっこなんて一切していません。
自分の時間をたっぷり持てるという時間的自由をも手にいれる事ができ、幸せな毎日を過ごしています。

 

こんなに稼ぎやすい市場なのに知名度が低いためか、日経225オプション取引を知らない方が多い事実。
まだこの市場、投資をご存知でない事は本当にもったいない事だと思います。
是非日経225オプション取引の魅力を私のブログやこのページで知って頂いて、ご自身の資産形成に役立ててください。

そもそも日経225オプション取引とは?

日経225オプション取引(にっけい225オプションとりひき)とは、日経平均株価(日経225)を原資産とするオプション取引。大阪取引所に上場されている。

 

日経225先物取引と並んで、日本を代表するデリバティブ取引であり、現在日本で最も活発に取引されているオプション取引である。証券会社の広告等に記載されている「オプション取引」は、ほとんどがこの「日経225オプション取引」のことを指す。

 

オプションとは、「あらかじめ定められた期日(SQ算出日)に特定の資産(原資産。ここでは日経平均株価)を、あらかじめ決まった価格(権利行使価格)で売る権利(プット・オプション)または買う権利(コール・オプション)のことである。また、これらの権利にはそれぞれ買い手と売り手が存在する。権利の買い手は、売り手に「オプション・プレミアム」と呼ばれる金額を支払う。

 

※Wikipediaより引用

 

日経225オプション取引に馴染みのない方だとちょっとややこしく感じるかもしれない説明文ですよね(笑)

 

この場でわかりやすく説明しようとするとかなり長文の説明になってしまいますので割愛しますが、FXや株の様に「この先価格が上がりそうだから買っておこう」「この先価格が下がりそうだから売っておこう」という、いわゆる投資と聞いてイメージする【買い】や【売り】といった取引方法もできる一方で、日経225オプション取引には【相場がこの先上がる下がるを予想しなくても利益を得られる】取引方法があります

 

 

FXや株をやった事がある方なら、「相場が上がりそうだったから買ったのにその後急落して損切りになった」といった経験があるはずです。

 

そもそも相場がこの先上がるか下がるかなんて誰にも正確には当てれっこないのに、それでも投資では相場の上がる下がるを当てないと(当て続けないと)利益は得られない・・・でもどうすればいいの?と、悩みやジレンマを抱えていませんか?

 

重ねて言いますが、日経225オプション取引には【相場がこの先上がる下がるを予想しなくても利益を得られる】取引方法があります。

 

どんな方法か?
簡単に言うと、毎月やってくる「あらかじめ定められた期日(SQ算出日)」に日経平均株価が自分で定めた一定の範囲内に収まっていれば利益になる、という取引方法です。

 

 

上がると思って買う、下がると思って売るといった相場予測は不要です。
非常に簡単ですよね?

 

基本は毎月やってくる「あらかじめ定められた期日(SQ算出日)」の翌営業日に、自分で一定の範囲を決めるだけ。
あとは翌月の期日まで放置です。

もっとも、毎朝10分のチャートチェック時に相場が動いていればこの範囲も動かしていきますが、それを含めても10分で終わってしまう簡単さ。

 

範囲を決めたらあとは何もしない

 

たったこれだけで毎月20%程度の利回りが見込めるんですから、今まで上がりそう下がりそうとチャートとにらめっこしていたのがバカバカしく思えてしまいますよ。

 

最初は専門用語などが少しややこしく感じてしまうかもしれませんが、慣れてしまえば理解してしまえばこっちのもの。相場が上がる下がるを一切予測せずにガンガン利益を取っていくことも難しくありません。

 

私は20年間、この取引方法だけで今の生活を手にいれる事ができました。
今縁あってこのページをご覧のあなたにも、私のこのノウハウを余す所なくお教えしていきます。

 

日経225オプション完全攻略法

初心者の方でも月利20%の利益を無理なく目指せる日経225オプション取引の完全攻略マニュアル!
  • 全くの投資未経験の方
  • 日経225オプション取引をよく知らない方
  • 何か新しい投資を始めたい方

 

こうした方向けのマニュアルがこちら「日経225オプション完全攻略法」です。
相場が上がるか下がるかは予測せずに、毎日10分のチャートチェックだけでコンスタントに月利20%以上を狙っていく取引方法を、ご自身で取引できるようになるまでの全てを網羅したマニュアルです。

 

日経225オプション取引を始めるにあたって必要となる事柄を初歩の初歩からわかりやすく解説。
FXや株よりも圧倒的に勝ちやすい日経225オプション取引ですが、基礎がわかっていないと大火傷の元です。このマニュアルで基礎からしっかり学ぶ事で、初心者の方でも7割以上の勝率を保って月利20%以上を安定して狙えるようになります。

 

 

上がりそう、下がりそうといった相場予測はもう必要ありません。
先に説明した通りあらかじめ定められた期日(SQ算出日)これは毎月基本的に第二金曜日になりますが、この日以降に、「次のSQ算出日に日経平均株価は上下これぐらいの範囲内には収まってそうだなぁ」という範囲を決めて注文発注するだけです。

 

一度発注してしまえば後は来月のSQ算出日までは毎朝10分程度のチャートチェックだけ。
その際相場が大きく動いていたらその動きに沿ってご自身で決めた”範囲”の注文内容を変更していきますが、この作業も月に多くても5回程度です。

 

基本的にやる事はたったこれだけです。
チャートも日足と週足チャートしか使いません。

 

1分足や5分足などでセカセカと取引を繰り返さないので、時間にもメンタルにも余裕が生まれますね。

 

私の場合、平日はこんな感じで動いています。

 

〜午前9時
SQ算出日の翌営業日であれば上下の”範囲”を決めて発注(所要時間10分程度)

 

以降昼食まで犬の散歩をしたり読書したりと自由時間

 

〜午後1時
気が向いたらチャートチェック(所要時間3分程度)

 

以降夕食まではお気に入りのカフェでお茶したり家で映画を観たり或いは夕食を外食したりと自由時間

 

0時頃就寝

 

我ながら本当に自由に過ごしていますね(笑)
午後のチャートチェックも「なんとなく日課」になっているだけで全然必要ありません。

 

それでいて私の場合は毎月1000〜2000万円程度は自由に使えるお金としているので、たまにまとまった額を出金してパーっと豪遊しています。そうでもしないと相場で稼いでる実感がなさすぎて。買い物となると基本カードなので現金をましてや大金を持ち歩く事もないですしね。

 

このページをご覧のあなたも日経225オプションでコンスタントに稼げるようになったら、じゃんじゃん遊びや趣味にお金を使うといいと思います。相場で稼いでる!という実感はとても大切ですよ。

 

さて本題に戻りますと「日経225オプション完全攻略法」はオンラインマニュアル(ウェブサイト)形式にしています。
マニュアルを読み進めていく中や実際の取引に際して生じた疑問点は、マニュアルサイト内に設置している問い合わせフォームからいつでもご質問ください。私が直接、原則24時間以内に回答差し上げます。

 

もしかすると最初は日経225オプションの仕組みが理解できず戸惑う事もあるかもしれませんが、わからない事をわからないままにしてそのまま日経225オプション取引も段々フェードアウトしてしまった・・・なんてことはもったいなさすぎます!

 

要は”チャートの見方”と”発注方法”そして”決済”のやり方を最低限覚えてしまえば取引ができますし、実際慣れてしまえばFXや株と大差ない事にも気がつくはずです。

 

私はこのマニュアルを通じてあなたの先生になる訳ですから、「こんな時はどうすればいいの?」という時こそ全力で私を頼ってください。どうすれば良いのかを、迅速にそして丁寧にお教えします。

 

  • 相場が上がる下がるの予測は一切不要
  • チャートチェックは毎日10分だけ
  • 初心者でも毎月20%以上の利回り
  • 勝率も安定して7割以上をキープ

 

まだ何も投資をした事がない未経験の方、ある程度他の投資は経験があるけれどもなかなか思うように勝てなかった方、日経225オプション市場は知名度こそ低いものの「正しいやり方(取引方法)を知っていれば」非常に勝ちやすい魅力的な市場です。

 

ただし一点だけ、FXや株と大きな違いがあります。
それは必要な証拠金(日経225オプション取引を始める為に最低限必要な資金)。

 

株では一般的に数十万円から100万円程度あれば始める事ができますし、FXに至っては国内業者を使う場合10万円程度、海外業者を使うなら1万円からでも始める事が可能です。

 

一方で日経225オプション取引では最低100万円の証拠金が必要になります。
これ以下の証拠金では、相場状況次第では十分な取引そのものができない場合がありますので100万円という金額はあくまでも最低ラインです。

 

少ない証拠金・・・例えば1万円で毎月30万円稼ぐ!みたいな実現不可能な夢物語とは違って、日経225オプションは堅実で本物の投資です。100万円の証拠金で毎月20%の利回り、つまり20万円を稼ぐ。

 

毎日毎日来る日も来る日も自分のプライベートな時間を犠牲にしてチャートに張り付き、リスクの方が遥かに高い短期売買で一攫千金を狙いたい!という方にそもそも日経225オプション取引は向いてないのかもしれません(笑)

 

でもそうじゃなくてしっかりと地に足をつけた投資、堅実な投資で高い利回りを実現したいと考えているなら「日経225オプション完全攻略法」を学ぶ価値があります。

 

何よりもまず平日の空き時間にチャートに張り付く必要がなくなるので時間的自由が生まれます。
毎日10分のチャートチェックのみ、相場の上がる下がるは一切予想せずに月利20%(100万円の証拠金で20万円の利益)以上、年利100%(100万円の証拠金で100万円の利益)以上の利益をコンスタントに狙っていきたい方は、下の購入リンクから「日経225オプション完全攻略法」をお買い求めください。

 

 

100万円の証拠金を用意して毎月20万円以上の利益を手にすることも難しくない事を考えれば、マニュアル購入代金は微々たる金額ですし初月から余裕で取り返せる金額です!

 

「日経225オプション完全攻略法」商品内容

 

・オンラインマニュアルへのアクセス

■目次
イントロダクション
心構え
オプション市場(8コンテンツ)
証券会社の選定(7コンテンツ)
取引手法(6コンテンツ)
損切り注文と利食い注文の出し方(6コンテンツ)
テクニックとアドバイス(5コンテンツ)
管理表を作ろう(付録のエクセルファイルの説明)
輝く未来に向かって
お勧めの書籍

・ポジション管理表(エクセルファイル)
・メールサポート

サポート期間:1年間
サポート回数制限:回数無制限
サポートの連絡方法:専用メールフォーム

 

販売価格:48,000円(税込)

 

 

【投資に係るリスクおよび手数料について】
当商品は、著者と同じような利益が出ることを保証するものではありません。 信用取引やFXは価格変動リスクを伴い、また証拠金を上回る取引を行うことが ありますので、場合によっては投資額を上回る損失を被る可能性があります。 信用取引やFXには取引業者の売買手数料がかかります。

 

購入前のご質問はこのページ内のお問い合わせフォームを設置していますのでそちらをご利用ください。

 

 

 

よくある質問

「日経225オプション完全攻略法」をご購入前に頂く質問をまとめました。

 

投資初心者ですが実践可能でしょうか?
はい、マニュアルをよくお読みになれば初心者の方でも問題なく実践できます。

 

日中あまり時間がないのですが実践できますか?
はい、毎朝10分程度チャートを見る時間があれば実践できます。

 

短期売買でしょうか?
いいえ、日足と週足を使った取引なので建玉は月に1回から多くて3回程度です。

 

建玉したらずっと見守る必要がありますか?
いいえ、平日毎朝の10分間にチェックするだけで結構です。

 

取引する証券会社の指定はありますか?
いいえ、日経225オプション取引が可能な国内証券会社であればお好きな所で構いません。

 

証拠金はいくら必要ですか?
最低でも100万円必要です。これ以下の金額ですと相場状況に応じて柔軟な建玉ができなくなる可能性があるのでオススメできません。

 

何かツールを使ったりするのでしょうか?
いいえ、ツールやソフトの類は使いません。使うのは証券会社のチャートだけです。

 

FXや株と何が違うのですか?
日経225オプションでも単純な売りや買いといった取引ができますが、それとは別に次のSQ算出日の日経平均株価が上下いくらの値幅内に収まるか否か?という取引方法があり、「日経225オプション完全攻略法」ではこの取引方法を学んで頂きます。SQ算出日に日経平均株価が値幅内に収まっていれば利益になります。タイトに相場の上がる下がるを予想する必要が全く非常に勝ちやすい点が特徴です。

 

値幅内に日経平均株価が収まらない場合は損切りですか?
はい、その場合は損切りとなります。ネット上ではこの取引方法で損切りとなった場合、損失は無限大などと書かれている事がありますが「日経225オプション完全攻略法」のマニュアル通りに取引すれば例え損切りとなっても損失無限大などという事はありませんのでご安心ください。

 

上記よくある質問で疑問点が解決しなかった場合は、お気軽に下記のお問い合わせフォームからご質問ください。

 





おわりに

ここまでご覧になられて如何でしたか?
仕組みそのものにはまだピンと来てはないものの、日経225オプション取引というものがFXや株とは少し違う投資だということはお分かり頂けたのではないでしょうか?

 

  • 相場が上がる下がるを予想しなくても当てなくても利益を狙える

少し投資についてご存知の方や既に何かの投資を経験されている方なら、この取引方法は大きな魅力に感じるはずです。

 

投資を始める人の9割以上の方が資金を失って去っていくのが相場だと言われています。

 

何故資金を失うのか?

 

それはつまり相場で勝てない、利益を得られずに損が嵩むから退場を余儀なくされる訳ですが・・・すなわち、相場がこの先上がるか下がるかという予想を当てることができなかった、当て続けることができなかったからに他なりません。

 

相場が上がると思うから買う、相場が下がると思うから売るんですから、つまりその予想が外れる事で損切りとなり資金は減っていってしまいます。

 

まぐれ当たりで資金が一時的に増えたり、それが数回連続して起こったりというラッキーもあるでしょうが、ラッキーなだけでは相場で利益をあげられるようにはなりません。だから9割以上もの人が資金を失って投資そのものを止めてしまうのです。

 

この割合から見ても、如何に「相場の上がる下がるを当て続けて利益を得続けていくこと」が非常に難しいことがわかりますよね。

 

でも安心してください。
日経225オプション取引の存在を知った今からは、もう相場の上がる下がるを予想したり当てる必要がなくなります。

 

冒頭で説明した通り日経225オプションには期日(SQ算出日)というものがあり、その期日に日経平均株価が「上下これぐらいの値幅の間」に収まっていれば利益になるという非常にシンプルで勝ちやすく利益を狙える取引方法があるんです。

 

予想、という意味では「上下これくらいの値幅の間」を決める際を予想と呼ぶかもしれませんが、数分後や数時間後に相場が今よりも上昇しているのか下降しているのかを当てに行くことの難しさに比べたら雲泥の差なのは一目瞭然です。

 

仕事や家事育児の合間のプライベートの時間を膨大に浪費しながらチャートに張り付き、胃がキリキリする思いを味わいながら相場が上がる下がるを予想して当て続けなくても、「上下これくらいの値幅」を決めてあげるだけで利益を狙える投資。それが日経225オプション取引です。

 

そんな日経225オプション取引において、初心者の方でも初月から月利20%以上をコンスタントに出せるようにノウハウを網羅した教材が「日経225オプション完全攻略法」です。

 

  • チャートを見るのは平日の朝10分間だけ

今まで少しでもFXや株などの投資を経験された方、一体どれくらいの時間を使ってチャートとにらめっこしていましたか?

 

毎日仕事が終わってから寝るまでの3時間くらいですか?
家事育児がひと段落してからの2時間でしょうか?

 

それだけの時間を費やして当初のお金は一体いくらまで増えましたか?
時給計算するとコンビニでバイトしていた方が稼げていた・・・なんて話はよく聞きますし、多少でも増えていれば御の字で、先ほども申し上げた通り9割以上の人は資金を失って相場を止めてしまっています。

 

その無駄にした時間、振り返ればもっと有意義に使えたのに。なんてことありませんか?

 

時間は有限です。

 

今の世の中は毎日世界中のどこかで新しいテクノロジーやサービスが生まれどんどん効率の良い世界になっています。
昨今ではAI(人工知能)も話題ですし、日常生活の効率化というものは今後更に加速していきます。

 

投資も同じでただ時間を浪費してチャートとにらめっこするのではなく、もっと時間的にも資金的にも効率良くやっていくべきだと私は思います。

 

投資は日経225オプション市場で毎朝10分のチャートチェックだけ。
これで月利20%以上の利益を得られるのであれば、他の投資より遥かに時間効率も資金効率も良いということがお分かり頂けるでしょう。

 

相場は「やった者勝ち」の世界です。
FXが流行ってるから、株はみんなやってるから、では永遠にあなたの資金は増えません。

 

もし今日ここで初めて日経225オプション取引の存在を知ったのであれば、それはあなたにとって大きなチャンスです。
人とは違う投資、知名度は低いけれどその分メリット(相場予測不要、チャートチェックは毎日10分、月利20%以上、勝率7割以上)が多い投資。

 

FXや株などで勝てない勝てないと右往左往している人々を出し抜いて、今日から日経225オプション取引でストレスフリーな投資、もっとも時間効率と資金効率の良い投資を始めてください。

 

あなたが日経225オプション取引で独り立ちできるようになるまでのサポートは私が責任を持って全力で行います。
どんなことでも、新しいことを始めるにあたっては不安もありますし大きなエネルギーも必要になります。
でも恐れずに飛び込んでみてください。

 

こんなにストレスを感じずにそれでいて毎月利益はしっかりと取れる投資があったのか!」と驚かれると共に、以後は日経225オプション取引の虜になってしまうでしょう。

 

投資で財を成すのに必要なのは、長時間チャートに張り付いたり目減りする資金を目の当たりにして神経をすり減らすことではありません。そしてもちろん、相場が上がる下がるを当てまくることでもありません。
効率の良い投資(市場)で効率の良いやり方でコンスタントに稼ぐ。これに尽きると思います。

 

その方法を「日経225オプション完全攻略法」で全てお教えしていますので、思い切ってまずは学んでみてください。
48000円という教材代金も初月から余裕で回収できてしまいますから。

 

日の丸

 

 

 

特定商取引法に基づく表記