YouTube動画リスト > 2020-03-12投稿動画 

YouTube内容

投稿日:2020-03-12 (木)

明日は3月限メジャーSQ。SQ値19000円がベストのポジション。暴落の日経平均市場をなんとか生き抜きました。

今日さらにもう一発さがってきましたね。終わり値が18360ですね。これで高値26000から6000円落ちてきた事になります。明日のSQ値が下手したら、17000もありえるんじゃないかという、下がり方です。今から反発して19000もあり得る。明日のSQは、明日の朝ににならないとSQ値は本当にわからないという感じの状態です。3月限のメジャーSQなので元々、荒れやすい時期のSQ値なんですけれど。大荒れの一日になりそうだと思います。

注意しないといけないのは、だいたい明日の先物の200円上ぐらいでSQ値が決着すると思います。これは、シンプルに権領地の分がありますので。なので、3月限から6月限になっているラージの分は200円ぐらい下でずっと取引されているのは、そういう意味合いがあります。

もし明日のSQ値が18200ぐらいでも、先物の寄り付きは18000円ぐらいだろうと。それぐらいが適切なSQ値だろうと。SQに関わることでいろいろあるんですけれども、今日も相当下がりましたので、追証になっている人も多いと思いますけれども、どんな取引であれ、明日のに日中取引が終わるまで拘束されますので。

今のアシュラトレードのポジション、今日の寄り付き前ののポジションなんですけれども。結局コール17500が危なかったとか、プットの19500にリスクを集めていたとか言っていましたけれども・・。そういう次元じゃなくて、突き抜けていきましたので。

ただ、反騰も怖かったので、19000に5枚だけ移して100万円残高を増やして、増やした残高分プットの19500を2枚だけ切りました。2枚切ったところで、プットのリスクが3枚、コールが19000に5枚。これで締めくくろうと、後は、ほったらかしにしています。明日の朝にやらないといけないのは、SQに合わせて、4月限のディープを約定させる事ぐらいで、あとは勝手に清算という形になります。

まあ、1000万ぐらい利益が乗るつもりで私はいたので・・。コールの4月限に残しているコールの買い玉の含み損が気にならないと思っていたのですが、以外と利益が削られているので、結構気になります。480万分買い玉があるので。丸々損すると思うのですが、これを上手く使いながら、反騰に備えるポジションに使おうと思っています。

ディープ・イン・ザ・マネーを買おうにも、1000円程度のディープだと、時間的価値が30万か40万以上ついているようなポジションもあるので、どうですかね。1500円から2000円ぐらいディープ・イン・ザ・マネーに持って行って、やっと時間的価値が10万、20万というぐらいですから。そこが買えたら、そこを買いたいですね。4月限の売り玉は15000ぐらいを300円ぐらいで全力で売りたいですね。

4月上旬にかけて、でコロナウイルスは間違いなく、一回はじけても、必ず収束は必ずしていきますから。いったら、単なる風邪みたいなものなので、みんながパニックさえ落ち着けば、一旦は、落ち着いていきます。元々、日本経済がよろしいくない状態ですから、そこにコロナウイルスが来ているだけですから。阿部政権が、減税とか、消費税ゼロにするとかを、発表しない限りは、2万円の回復は難しいのじゃないかと思います。ただ、反騰してもいいようなポジショニングを作りつつ、プットが膨れているところを拾いまくる。プットが膨れているところは、本質的価値が伸びる。そういうポジションを4月限で作りたいと思います。

アシュラトレードは、こういう形でSQに向かっているのですが、18500、SQでだいたい、430万ぐらいに期先の買い玉がプラス300万で、やっぱり利益が700ぐらいですかね。

さらに18000円だと、そこからマイナス150万リスクの3枚が、利益を消していくという。

17000円ぐらいになると、500万を切る利益額になります。

反騰してくれることを祈りつつ、SQ値19000がベストのポジションなので、19000だと800万ぐらいの利益がつくれると思います。利益の勘定はもう終わったことなので、4月限にどんなポジションを、とろうか考えています。

出来ればSQが19000で終わり値18000がベストですね。そこからもう一発、ナイトセッションで、ポジションを作るという事をしたいと思っています。激動の3月限。明日までSQ日がありますけれども、やれる事は全部やったと思いますので、まずは1カ月間、本当にお疲れ様でした。来月限も頑張っていきましょう。






ページの最初にもどる