YouTube動画リスト > 2020-03-13投稿動画 

YouTube内容

投稿日:2020-03-13 (金)

私は相場マゾなのか。3月限SQ値17052.89で+82.4万ポッキリ。

今日は3月限SQ日だったのですが、昨日の終わり値からさらに1000円以上下がって、17052.89というSQ値で決着しました。そうとう下がってくると思っていましたが、予想以上の下落になりました。そのSQで、どんなに下がっていっても、最低でも500万ぐらい利益が乗るだろうと思っていましたが・・。
全部生産したら、かなりポジション多かったので、計算もややこしいんですけれども。
今日の清算だけで、+1193.9万。
前日までの決算損益が、マイナス-1111.5万だったので。
結局3月限の合計が、82.4万。
という、むちゃくちゃショボい額で終わってしまいました。ただ、ただ、疲れただけという3月限でした。なんか、ただ、辛い思いをするプレイをしていたような感じですね。どこかで計算ミスをしているのかと思ったのですが、値洗いになる前に自分でやってみたんですけれども、間違いなく。結局SQ値が19000がベストという形で作っていたので、そこから2000円下で決着していますから、これぐらい削れても、しょうがないと思っています。

まあ、終わってしまったことは、もう仕方ないんですけれども、ただ、私が500万前後の利益にこだわっていたのは何故かというと・・。これが4月限になるポジションが(画面を参照)コレだからです。

3つのポジションの合計が480万、全部損失になるという前提でいたので、これをどうヘッジで使うかというのが4月限のポイントになってきますが・・。正直ここまで下がってくると、ヘッジで使いようがないという、ゴミみたいなポジションになってしまうのが、はっきりしてきたので。せめて500万ぐらい残高を増やしておいて、4月限でこのヘッジ分で使おうとしていた損失をカバーしようと算段をしていたので・・。80万ぐらいの利益だとどうにもならないという・・。そんな状態です。利益が出たにも関わらず、とても徒労感が大きいですね。

ちょっと、大着をしまして、日中取引時間中に、4月限のポジションを全部作ってしまいました。3月限の値洗いが全部終わってから、ナイトセッションでポジションをつくろうと思ったのですが。それをしなかった理由は、ディープ・イン・ザ・マネーの時間的価値が2000円。19000や、19500、20000とかのプットを買おうと思っても時間的価値が50万以上ついているんですね。こんなことは滅多に無いです。1週間ぐらい前なら、ここは、10万や20万で買えていました。

1000円ぐらいディープだと、まだ50万ぐらいついていましたけれども。ここを買うんだったら、アット・ザ・マネーのところを買って。逆にアット・ザ・マネーのところを買って、さらに1000円ぐらい移動させられるときに安く移動させられるような。高く決済出来て、結果的に経費は大して変わらない状態になるだろうなと思ったので。ポジションをアット・ザ・マネーに買いをつくりました。

ただ、残高の問題で、先に売らないと、どうにも出来なかったので、寄り付きの午前中ぐらいの段階で、19000。コールの19400円で10枚売りました。さらに、どうしようか考えた挙句、プットの13000ですね。ここを常に狙っていくといっていたのですが、20280円に20枚、ここも売りました。その時、16750が丁度アット・ザ・マネーだったので、ここを1260円と1270円。ワンセット作るときに約250万かけて5セットつくりました。結構時間をかけてこのポジションを作りました。結構悩みながら、悩みながら・・作ったので。いつもだったら、この基本ポジションを作るのに3分以内に、全部約定させるぐらい、私は早いんですが。私はプレミアムにこだわりませんから。今日は1時間以上、全部約定させるのに2時間以上かけたかもしれませんね。

これで、出来上がったポジションが(画面参照)こういうポジションなんですが。ただ、ちょっとコレ・・。結局コールサイドはですね、5:10で抑えられているので。であれば、もう、このバックコールは要らないということで、これを全部決済して、そして、バックのプットに回しました。ココにはめておけばですね、今のプレミアム状況って、アット・ザ・マネーになってきたら1200円~1300円まで膨れているんですね。その2500円下でも500円以上ついてくるので。この10枚で5枚は切れる。280円だったのものが1300円で5万円が切れるという計算で、今います。

このポジションだと、SQ値が16750で真ん中でドーンと終わったら784万損をするんですが。まぁ、さすがに上下1500円ぐらいずれるでしょうと。MaxSQ値の利益で1091万ぐらい。SQ値13000ですね。

なので、5枚バックで切るとして、1:3という比率に、本当に大暴落してきた時に出来るはずです。そうなってきたら、まあ、(今回は)全くコールの回転を考慮していませんので。コールの回転でさらに5枚切れる・・と。

今と、3月限の大暴落時点で、全然違う点は、3月限の時で買い玉を買いまくっていて、残高が少なったんですんね。なので、その時は出来なった動きですが、ばさっと全部切って遠くに飛ばす事が出来る状態を。おそらく、1:2.5 ぐらいまでの状態で出来るとおもいますから。13000を一気に10000万に飛ばすとか、そういう状態でも、全然余裕のある展開を作れると思います。

ただ、ここまで下落してきてですね、サプライチェーンが全部止まって、お金の流れが止まるという状態に、今なってきていますので。24000円の下落からすと、60%の大暴落でやっと止まるというのが、一般的なセリングクライマックスの頂点の時期だと考えれば、1万円割れぐらいでやっと止まるかなということこまで、市やに入れてもいいかなという風に思っています。そこまで来ても利益になるような、算段を付けて挑んでいる、そういう状態です。

勿論、このまま一旦、相場が上昇していくような事があれば、この凄い高い買い玉をですね、もう高いまま切って、高いまま買いなおすという。プットの18000円ぐらいに買い玉を持っていけるようになって行けるときになったら、利益が見えるようになってくると思います。ただ、来週、再来週にかけて、まだもう1発下がるかもしれませんから、そこは様子をみながら、ポジションを入れ替えていきたいと思います。欲張っていい時期だと思いますけれども。うまく3月限は下落に対応しているつもりで、出来ていなかったものですから・・ちょっと私、自信を無くしております。しょうがないですね。上手くできなかったことは・・。

4月限に切り替えて、思いっきり膨れているプレミアムをしっかり回転効かせて、サイズを小さくしていきながら、利益を固めていくという、いつもの流れで利益を上げていきたいと思います。それでは4月限も頑張っていきましょう。

ページの最初にもどる